当サイト人気の顔のたるみを改善する美顔器ランキング

実際につかってみたところ、ほうれい線やたるみの改善に効果を感じました。予想以上に早く効果が感じられて嬉しいです。

エステナードソニックROSE
estenad-01

プロのエステティシャンの指技を再現した超音波振動で、たるみを改善

1秒間に800万回の超音波振動で、エステティシャンのタッピングを再現し、肌にハリを与えてくれます。日本初の特許技術を使用した「自動スキンセンサー」が目もと、口もと、肌のハリ不足などの乾燥部分にうるおいを与えてくれます。本格的にたるみ改善したい人には、こちらがオススメです。

リファカラットレイ

リファカラットレイ

ローラーが肌を吸い上げてリンパの流れを促し、たるみやむくみを改善

プロのエステティシャンの手技を再現してハリと艶のある引き締まった肌へと導いてくれます。微弱電流のマイクロカレントを発生させ、たるみなどの肌老化を改善してくれます。いつでもどこでも使える美顔ローラーなので、気軽にエイジングケアをしたい人にはオススメです。

ララルーチュレジーナ

ララルーチュレジーナ

表情筋を鍛え、コラーゲンを生成する細胞を活性化してたるみを改善

EMSが表情筋に働きかけ、鍛えながら引き締めてハリをアップさせてくれます。エステで人気のトリートメントのLED光がコラーゲンを生成する細胞の活性化をサポートし、たるみを改善してくれます。顔のたるみの改善にはこちらが1番効果的です。


エラが張った四角顔を小顔にするには、筋肉デトックスマッサージが効果的

 

 

年齢を重ねるにつれて、ふと鏡をみたとき、若いときよりも顔が大きくなったと実感するときってありますよね。

 

とくに、エラが張った四角顔で悩んでいる人が多いのではないでしょうか?

 

もしかしたら、エラ張り顔になってしまったのは、顔の筋肉の凝り(こり)が原因かもしれません。

 

今回は、エラ張り顔を改善して小顔になる、筋肉デトックスマッサージを紹介しますね。

 

緊張やストレスで、奥歯をかみしめるクセがあるとエラ張り顔になりやすい

 

まず、エラ張り顔になってしまう原因についてお話ししますね。

 

顔の筋肉には、目や眉、口などを動かす表情筋と、骨格を動かす骨格筋の2種類があります。

 

顔が大きくなることに、とても影響しているのが骨格筋の凝りです。

 

特に、物をかむときに使う咬筋(こうきん)という筋肉が硬くなって、エラが張った四角顔になってしまう人が増えています。

 

 

エラ張り顔さんは、緊張したり、ストレスを感じたりしたときに、無意識のうちに奥歯をかみしめてしまっているクセがあります。

 

 

また、顔とつながっている首や肩まわりの筋肉がこりやすい人も要注意です。

 

首や肩がこって縮んでしまうと、顔の筋肉が下に引っ張られてフェイスラインがたるんでしまいます。

 

なので、首や肩のこりを何もせずに放置していると、恐ろしいことに顔のたるみが、どんどん悪化するんです。

 

 

エラ張りや首まわりの筋肉をほぐして、むくみやたるみ知らずの小顔に

 

エラ張りや、顔のたるみの改善に効果的な、咬筋と首まわりの筋肉を押し流す筋肉デトックスマッサージを紹介します。

 

このマッサージで咬筋や首をほぐすと、筋肉がほぐれて、エラ張りが改善し、小顔になるんですよ。

 

 

マッサージをするときは、強めの圧を加えながら、さすり下ろして筋肉をほぐしてくださいね。

 

また、口元や頬をたるませる大きな原因の脂肪は、強めにつまむと解消できます。

 

顔の下ぶくれが気になる人は、つまむ動作を重点的にやってみてくださいね。

 

 

筋肉デトックスマッサージのやり方はこちらです。

 

STEP1  押す

 

あごの下のくぼみを親指の腹で押す 5秒×3回

 

あごを少し上げ、両手の親指をあごの骨の下のくぼみに当てる。

 

親指を骨の下に押し込み、そのまま5秒間、強めに押す。3回行う。

 

 

鎖骨のくぼみを強めに押す  左右各3回

 

右手の中指を左の鎖骨のくぼみに当て、中指でギューッと強めに3回押す。

 

反対側も同様に。

 

指をずらして硬い部分があればそこも押す。

 

 

STEP2  押し流す

 

耳前からエラまでさすり下ろす  左右各5回×2セット

 

左手であごをつかみ、親指を左耳の前に置く。

 

そこからエラに向かって、親指の腹で強めにさすり下ろす。

 

5回行った後、反対側も同様に。2セット。

 

 

耳の後ろから鎖骨までさすり下ろす  左右各5回×2セット

 

左耳の後ろにあるくぼみに左手の親指を当て、そこから鎖骨のくぼみに向かって強めに5回さすり下ろす。

 

反対側も同様に。2セット。

 

 

わきのくぼみからアンダーバストまでさすり下ろす 左右各5回×2セット

 

右手の親指を左わきのくぼみに当て、指を押し込むように力を加えながら、アンダーバストの

 

ラインまで胸の側面を5回さすり下ろす。

 

反対側も同様に。2セット。

 

 

STEP3  つまむ

 

口角の横をまんべんなくつまむ  左右各10回

 

左側の口角横のたるんだ部分を、左手の親指と人さし指で強めにつまみ、離す。

 

10回行ったら、反対側も同様に。

 

脂肪をつぶす感覚で行って。

 

(引用元:日経ヘルス)

 

 

マッサージをするときは、これらの筋肉をほぐすことを意識しながらやると、効果が出やすいです。

 

1、顎二腹筋(がくにふくきん)

 

あごの下から、耳の後ろまでつながっている筋肉です。

 

強めに押して刺激すると、二重あごやたるみを解消しやすくなりますよ。

 

 

2、胸鎖乳突筋、斜角筋 (きょうにゅうとつきん、しゃかくきん)

 

両方とも首すじにある筋肉で、とてもこりやすいです。

 

鎖骨のくぼみを押すと、筋肉の緊張がほぐれます。

 

 

3、咬筋(こうきん)

 

食べ物をかむときに使う筋肉です。

 

食いしばりのクセがある人は、硬くなりやすいし、エラ張り顔の原因になります。

 

 

4、前鋸筋 (ぜんきょきん

 

わきの下にある、助骨から肩甲骨の裏につながっている筋肉です。

 

猫背の人は硬くなりがちなので、しっかり押し流して代謝を促進してくださいね。

 

 

 

筋肉デトックスマッサージをするときのポイントは、こちらです。

 

・体を温めてからマッサージをする

 

筋肉は温めるとゆるむ性質があるので、お風呂の中や入浴後に行うといいですよ。

 

体を洗いながら、マッサージしても大丈夫です。

 

 

・マッサージをするときは、必ずジェルかオイルを塗る

 

手のすべりをよくするために、顔用のジェル、またはオイルを塗ってからマッサージすると、肌に負担がかからないですよ。

 

また、顔のこすり過ぎには注意してくださいね。

 

 

筋肉デトックスマッサージを続ければ、血液やリンパの流れがよくなって、むくみやくすみが改善されますよ。

 

気になる人は、試してみてくださいね。

 

当サイト人気の顔のたるみを改善する美顔器ランキング

エステナードソニックROSE
estenad-01

プロのエステティシャンの指技を再現した超音波振動で、たるみを改善

1秒間に800万回の超音波振動で、エステティシャンのタッピングを再現し、肌にハリを与えてくれます。日本初の特許技術を使用した「自動スキンセンサー」が目もと、口もと、肌のハリ不足などの乾燥部分にうるおいを与えてくれます。本格的にたるみ改善したい人には、こちらがオススメです。

リファカラットレイ

リファカラットレイ

ローラーが肌を吸い上げてリンパの流れを促し、たるみやむくみを改善

プロのエステティシャンの手技を再現してハリと艶のある引き締まった肌へと導いてくれます。微弱電流のマイクロカレントを発生させ、たるみなどの肌老化を改善してくれます。いつでもどこでも使える美顔ローラーなので、気軽にエイジングケアをしたい人にはオススメです。

ララルーチュレジーナ

ララルーチュレジーナ

表情筋を鍛え、コラーゲンを生成する細胞を活性化してたるみを改善

EMSが表情筋に働きかけ、鍛えながら引き締めてハリをアップさせてくれます。エステで人気のトリートメントのLED光がコラーゲンを生成する細胞の活性化をサポートし、たるみを改善してくれます。顔のたるみの改善にはこちらが1番効果的です。


たるみ改善 オススメ化粧品

ビーグレン たるみ・ほうれい線ケアセット

 

サイト内検索
アクセスランキング参加中
あなたの応援クリックが記事更新の励みです↓

今日の注目記事
最近の投稿
カテゴリー