当サイト人気の顔のたるみを改善する美顔器ランキング

実際につかってみたところ、ほうれい線やたるみの改善に効果を感じました。予想以上に早く効果が感じられて嬉しいです。

エステナードソニックROSE
estenad-01

プロのエステティシャンの指技を再現した超音波振動で、たるみを改善

1秒間に800万回の超音波振動で、エステティシャンのタッピングを再現し、肌にハリを与えてくれます。日本初の特許技術を使用した「自動スキンセンサー」が目もと、口もと、肌のハリ不足などの乾燥部分にうるおいを与えてくれます。本格的にたるみ改善したい人には、こちらがオススメです。

リファカラットレイ

リファカラットレイ

ローラーが肌を吸い上げてリンパの流れを促し、たるみやむくみを改善

プロのエステティシャンの手技を再現してハリと艶のある引き締まった肌へと導いてくれます。微弱電流のマイクロカレントを発生させ、たるみなどの肌老化を改善してくれます。いつでもどこでも使える美顔ローラーなので、気軽にエイジングケアをしたい人にはオススメです。

ララルーチュレジーナ

ララルーチュレジーナ

表情筋を鍛え、コラーゲンを生成する細胞を活性化してたるみを改善

EMSが表情筋に働きかけ、鍛えながら引き締めてハリをアップさせてくれます。エステで人気のトリートメントのLED光がコラーゲンを生成する細胞の活性化をサポートし、たるみを改善してくれます。顔のたるみの改善にはこちらが1番効果的です。


美白成分は10種類以上。あなたの肌に合ったものを見つけてみて

 

シミの対策には、美白化粧品は必需品です。

 

でも、美白化粧品に含まれている主な成分を知らない人も多いと思います。

 

そのため、シミに効きそうなイメージの商品を買って使っても、効果が出ないこともあるんです。

 

そんなあなたのために、今回は医薬部外品の美白化粧品に含まれている成分についてお話ししますね。

 

美白化粧品の選び方と、メラニンに対する美白成分の働きについてはこちら

シミができるのを防ぐには、本物の美白化粧品を使うことが大切

 

医薬部外品に使われている美白成分は15種類

 

医薬部外品とは、医薬品と化粧品の中間に位置していて、ある種の効能をもつ成分を配合するなどの基準を満たしているもののことです。

 

医薬部外品に使われている美白成分は、たくさんの種類があってそれぞれ働きが異なります。

 

なので、今のあなたの肌の状態に合わせて、どの成分を含んだ美白化粧品が効果的か考えて選ぶことが、とても大切なんです。

 

 

医薬部外品に使われている美白成分はこちら

 

・ビタミンC誘導体

ビタミンCを肌に吸収しやすい形に変えたものです。リン酸型ビタミンCなどがあります。

抗酸化作用があって、シミだけでなくニキビの炎症を抑えて、毛穴の開きやシワなどのエイジングケアにも効果があります。

 

・アルブチン

元々はコケモモから抽出された成分です。

メラニン色素を生成するチロシナーゼをブロックする働きがあります。

 

・コウジ酸

みそやしょうゆなど、コウジ菌由来の成分です。

アルブチンと同じく、チロシナーゼをブロックしてくれます。

 

・エラグ酸

いちごから抽出された成分で、こちらもチロシナーゼをブロックする作用があります。

 

・ルシノール

北欧のもみの木に含まれている成分をヒントにしてつくられたものです。

ルシノールもチロシナーゼをブロックしてくれます。

ルシノールは商標名で、化学名は「4-n-ブチルレゾルシノール」です。

 

・リノール酸

サンフラワー(紅花)油などの植物油から抽出されて、チロシナーゼをブロックする働きがあります。

 

・カモミラET

ハーブのカモミールに含まれている成分です。

抗酸化作用があります。

 

・m-トラネキサム酸

抗炎症剤として使われていたトラネキサム酸を、美白成分として開発したものです。

 

・4MSK(4-メトキシサリチル酸カリウム塩)

慢性的なターンオーバーの不調に着目して開発された成分です。

ターンオーバーを正常にするために働いたり、メラニンを抑制する作用もあります。

 

・エナジーシグナルAMP

シミ、ソバカスなどの根本的な原因に、皮膚細胞のエネルギー代謝の低下が関わっていることに着目して開発された成分です。

 

・マグノリグナン

植物に含まれている天然化合物をモデルにしてつくられた成分です。

チロシナーゼの成熟を阻止する働きがあります。

 

・プラセンタエキス

豚の胎盤から抽出された成分です。

チロシナーゼをブロックする効果があります。

 

・D-メラノ

ナイアシン(ビタミンB3)のことです。

メラニンの過剰生成を多方面から抑えながら、メラノサイトから表皮細胞の受け渡しをブロックします。

 

・ロドデノール

白樺(しらかば)の樹脂に含まれている天然物質です。

チロシナーゼ活性を阻害することで、メラニンの生成を抑えてくれます。

肌の色合いへの関わりが大きい、黒色メラニンの生成を優先的に抑える働きもあります。

 

・TXC

TXCとは、トラネキサム酸セチル塩酸塩のことです。

肌の内部でメラニンの過剰な生成が始まるとき起こる、主要因子の連鎖反応を食い止める働きがあります。

 

 

これら以外の美白成分はこちら

 

・油溶性甘草エキス

甘草(カンゾウ)という漢方薬から抽出した成分で、炎症を抑える作用もあります。

 

・ハイドロキノン

欧米では、「美白=ハイドロキノン」といわれるほど人気のある成分です。

肌への刺激があるということで、日本では使用が禁じられていましたが、2001年の規制緩和で化粧品への配合が可能になりました。

チロシナーゼをブロックする効果はありますが、濃度が高いと肌への刺激が若干強くなります。

 

 

美白成分は、人によって相性があるので、どの成分がとく効果的で、どれが刺激が強いものかなどは、一概にはいえません。

 

なので、今使っている美白化粧品にあまり効果を感じない場合は、どの成分が多く使われているのが一度チェックしてみるといいですよ。

※化粧品の成分表には、使用量が多い順に書かれています。

 

チェックしたら、その成分とは違うものは入っている化粧品を選ぶことをオススメします。

 

それを繰り返していくと、あなたの肌に合った美白化粧品が見つかりますよ。

当サイト人気の顔のたるみを改善する美顔器ランキング

エステナードソニックROSE
estenad-01

プロのエステティシャンの指技を再現した超音波振動で、たるみを改善

1秒間に800万回の超音波振動で、エステティシャンのタッピングを再現し、肌にハリを与えてくれます。日本初の特許技術を使用した「自動スキンセンサー」が目もと、口もと、肌のハリ不足などの乾燥部分にうるおいを与えてくれます。本格的にたるみ改善したい人には、こちらがオススメです。

リファカラットレイ

リファカラットレイ

ローラーが肌を吸い上げてリンパの流れを促し、たるみやむくみを改善

プロのエステティシャンの手技を再現してハリと艶のある引き締まった肌へと導いてくれます。微弱電流のマイクロカレントを発生させ、たるみなどの肌老化を改善してくれます。いつでもどこでも使える美顔ローラーなので、気軽にエイジングケアをしたい人にはオススメです。

ララルーチュレジーナ

ララルーチュレジーナ

表情筋を鍛え、コラーゲンを生成する細胞を活性化してたるみを改善

EMSが表情筋に働きかけ、鍛えながら引き締めてハリをアップさせてくれます。エステで人気のトリートメントのLED光がコラーゲンを生成する細胞の活性化をサポートし、たるみを改善してくれます。顔のたるみの改善にはこちらが1番効果的です。


たるみ改善 オススメ化粧品

ビーグレン たるみ・ほうれい線ケアセット

 

サイト内検索
アクセスランキング参加中
あなたの応援クリックが記事更新の励みです↓

今日の注目記事
最近の投稿
カテゴリー