当サイト人気の顔のたるみを改善する美顔器ランキング

実際につかってみたところ、ほうれい線やたるみの改善に効果を感じました。予想以上に早く効果が感じられて嬉しいです。

エステナードソニックROSE
estenad-01

プロのエステティシャンの指技を再現した超音波振動で、たるみを改善

1秒間に800万回の超音波振動で、エステティシャンのタッピングを再現し、肌にハリを与えてくれます。日本初の特許技術を使用した「自動スキンセンサー」が目もと、口もと、肌のハリ不足などの乾燥部分にうるおいを与えてくれます。本格的にたるみ改善したい人には、こちらがオススメです。

リファカラットレイ

リファカラットレイ

ローラーが肌を吸い上げてリンパの流れを促し、たるみやむくみを改善

プロのエステティシャンの手技を再現してハリと艶のある引き締まった肌へと導いてくれます。微弱電流のマイクロカレントを発生させ、たるみなどの肌老化を改善してくれます。いつでもどこでも使える美顔ローラーなので、気軽にエイジングケアをしたい人にはオススメです。

ララルーチュレジーナ

ララルーチュレジーナ

表情筋を鍛え、コラーゲンを生成する細胞を活性化してたるみを改善

EMSが表情筋に働きかけ、鍛えながら引き締めてハリをアップさせてくれます。エステで人気のトリートメントのLED光がコラーゲンを生成する細胞の活性化をサポートし、たるみを改善してくれます。顔のたるみの改善にはこちらが1番効果的です。


スカルプシュアやウルトラアクセントは、お腹などのたるみに効果あり

 

ストレスが溜まったり、涼しくなってくると、甘いものやパンなどを食べ過ぎたりして、太ってしまうことってありますよね。

 

ダイエットをしようと色々努力しても、お腹や二の腕のたるみは、すぐには減ってくれません。

 

脂肪でたるんでしまったお腹や、二の腕で悩んでいたら、美容医療に頼るのも1つの手です。

 

今回は、ポッコリお腹などの脂肪たるみに効果的な、美容医療の最新治療についてお話ししますね。

 

『脂肪たるみ』に効く美容医療の最新治療は、おもに2種類ある

 

お腹まわりのぽっこりなどの『脂肪たるみ』に有効な美容医療はこちらです。

 

(1)、レーザーや超音波を用いて脂肪組織をピンポイントで破壊する方法

 

(2)、脂肪を凍結したり、脂肪を溶解する注射などで脂肪を溶かしたりする方法

 

(引用元:日経ヘルス)

 

 

これらの美容治療は、脂肪細胞そのものを減らすため、治療後のリバウンドも防げます

 

ですが、治療で減らせるのは皮下脂肪だけなので、内臓脂肪も一緒に減らしてダイエット効果を高めたい人は、食事や運動のケアも一緒にするのがオススメです。

 

スカルプシュアは、レーザーで脂肪細胞を減少する美容医療

 

(1)のレーザーや超音波を用いて脂肪細胞をピンポイントで破壊する治療法は、2つあります。

 

それが、スカルプシュアウルトラアクセントです。

 

 

まず、「スカルプシュア」についてお話ししますね。

 

スカルプシュアは、レーザーで脂肪細胞を減少する注目度が高い美容医療の治療法です。

 

脂肪のへの吸収バランスが良い波長(1060nm)を用いた、世界最新の”脂肪破壊レーザー”。

 

140平方cmの広さ、2.5cmの厚みの皮下脂肪を25分間、約42~47℃に加熱することで脂肪細胞がダメージを受け、

 

6~12週間かけて緩やかに排泄されていく。

 

(引用元:日経ヘルス)

 

 

スカルプシュアは、お腹、お尻、太もも、二の腕などに効果があります。

 

治療後に、肌が少し赤みを帯びたり、痛みが少しでる場合もあります。

 

治療回数は、6週間以上ごとに2回行うと効果的です。

 

予算は、140平方cm大で、1回約6万円です。

 

ウルトラアクセントは、超音波で皮下脂肪を破壊する美容医療

 

次に「ウルトラアクセント」を紹介しますね。

 

ウルトラアクセントは、超音波で皮下脂肪を破壊する美容医療の治療法です。

 

シェアウェーブと呼ばれるせん断波を用いた特殊な超音波で、脂肪細胞を選択的に破壊する。

 

10×10cmの面積を1パーツとして、15分以上照射。

 

「その後さらに高周波のテノール(中略)を照射すると代謝が促進され、皮膚も引き締まる

 

(引用元:日経ヘルス)

 

※テノールとは、高周波を肌に照射して体温を上げ、血流やリンパの流れを良くして、コラーゲン生成を促す治療法です。

美容医療で、顔のたるみに最も効果がある高周波や超音波治療とは

 

 

ウルトラアクセントは、二重あご、フェイスライン、お腹、お尻、二の腕、太もも、ひざ上などに効果があります。

 

痛みや副作用はほとんどなく、皮膚へのダメージもありません。

 

治療回数は、1~3週間ごとに6回以上行うのが最適です。

 

予算は、1パーツで1万5000円です。

 

 

レーザーや超音波を、気になる部分に当てるだけで脂肪細胞が少なくなるのは、驚きですよね。

 

ウルトラアクセントは、スカルプシュアよりも痛みや副作用がなく、肌のダメージが少ないです。

 

体のたるみが気になってきて、美容医療の最新たるみ治療を受けてみたい人は、ウルトラアクセンントから試してみてはいかがでしょう?

 

「スカルプシュア」や「ウルトラアクセント」を受けるときは、脂肪を燃焼させる有酸素運動を並行して行うと、効果がよりアップしますよ。

 

 

続きとして、次回は皮下脂肪を溶かす美容医療を紹介しますね。

ゼルティックや、リポビーンの気になる効果や副作用は?

 

当サイト人気の顔のたるみを改善する美顔器ランキング

エステナードソニックROSE
estenad-01

プロのエステティシャンの指技を再現した超音波振動で、たるみを改善

1秒間に800万回の超音波振動で、エステティシャンのタッピングを再現し、肌にハリを与えてくれます。日本初の特許技術を使用した「自動スキンセンサー」が目もと、口もと、肌のハリ不足などの乾燥部分にうるおいを与えてくれます。本格的にたるみ改善したい人には、こちらがオススメです。

リファカラットレイ

リファカラットレイ

ローラーが肌を吸い上げてリンパの流れを促し、たるみやむくみを改善

プロのエステティシャンの手技を再現してハリと艶のある引き締まった肌へと導いてくれます。微弱電流のマイクロカレントを発生させ、たるみなどの肌老化を改善してくれます。いつでもどこでも使える美顔ローラーなので、気軽にエイジングケアをしたい人にはオススメです。

ララルーチュレジーナ

ララルーチュレジーナ

表情筋を鍛え、コラーゲンを生成する細胞を活性化してたるみを改善

EMSが表情筋に働きかけ、鍛えながら引き締めてハリをアップさせてくれます。エステで人気のトリートメントのLED光がコラーゲンを生成する細胞の活性化をサポートし、たるみを改善してくれます。顔のたるみの改善にはこちらが1番効果的です。


たるみ改善 オススメ化粧品

ビーグレン たるみ・ほうれい線ケアセット

 

サイト内検索
アクセスランキング参加中
あなたの応援クリックが記事更新の励みです↓

今日の注目記事
最近の投稿
カテゴリー