当サイト人気の顔のたるみを改善する美顔器ランキング

実際につかってみたところ、ほうれい線やたるみの改善に効果を感じました。予想以上に早く効果が感じられて嬉しいです。

エステナードソニックROSE
estenad-01

プロのエステティシャンの指技を再現した超音波振動で、たるみを改善

1秒間に800万回の超音波振動で、エステティシャンのタッピングを再現し、肌にハリを与えてくれます。日本初の特許技術を使用した「自動スキンセンサー」が目もと、口もと、肌のハリ不足などの乾燥部分にうるおいを与えてくれます。本格的にたるみ改善したい人には、こちらがオススメです。

リファカラットレイ

リファカラットレイ

ローラーが肌を吸い上げてリンパの流れを促し、たるみやむくみを改善

プロのエステティシャンの手技を再現してハリと艶のある引き締まった肌へと導いてくれます。微弱電流のマイクロカレントを発生させ、たるみなどの肌老化を改善してくれます。いつでもどこでも使える美顔ローラーなので、気軽にエイジングケアをしたい人にはオススメです。

ララルーチュレジーナ

ララルーチュレジーナ

表情筋を鍛え、コラーゲンを生成する細胞を活性化してたるみを改善

EMSが表情筋に働きかけ、鍛えながら引き締めてハリをアップさせてくれます。エステで人気のトリートメントのLED光がコラーゲンを生成する細胞の活性化をサポートし、たるみを改善してくれます。顔のたるみの改善にはこちらが1番効果的です。


シワを目立たせないメイクのポイントは、厚塗りをしないこと

 

顔にシワが出てきたときは、ファンデーションで隠そうとして、厚塗りになってしまうことがありますよね。

 

でも、ファンデーションの厚塗りは、ますますシワが目立ってしまうので逆効果なんですよ。

 

じゃあ、どうしたらメイクでシワを上手く隠せるの?と思いますよね。

 

そんなあなたに、シワを目立たせないメイクのテクニックを紹介します。

ファンデーションの厚塗りはNG。つけすぎないことがポイント

ファンデーションを厚塗りすると、ますますシワが目立ってしまいますが、ベースメイクに工夫をすると目立ちにくくなります。

 

また、目や口元などのポイントメイクを強化して、シワに目線が行かないようにする「視線誘導テクニック」も使ってみてくださいね。

 

 

ファンデーションをつけると、肌の色が均一になります。

 

でも、つけたときはよくても、時間がたってシワの部分に粉がヨレてくると、余計に目立つんですよね~。

 

これがたくさんの女性を悩ませているメイクの悩み。

 

ファンデーションは、より色が白かったり、均一であったりするほど陰影が目立ってしまいます。

 

例えていうと、真っ白いシャツやジャケットは、他の色よりシワが目立ちやすいような感じです。

 

 

厚塗りをするとシワがより目立ってしまうのは、厚い粉の層に表情ジワの亀裂が入るからなんです。

 

シワを目立たせないためには、ファンデーションをつけすぎないことを心がけるといいですよ。

 

またメイクをする前に、油分の多い化粧品を使ったり、下地をたっぷりつけたりすると、自分の皮脂が加わって油分過剰になってしまうので、ご注意を。

 

化粧崩れの原因は、過剰な油がファンデーションの中の油分と混じって、全体が液状化してしまうことなんです。

 

なので、崩れてきたら厚塗りにならないようにフェイスパウダーで直すといいですよ。

ついついやってしまうNGベースメイク

ファンデーションの厚塗りは、塗った直後はカバーできたように見えても、時間がたつとヨレて逆に目立ってしまいます。

 

下地のつけすぎはメイクくずれのもとに。

 

なので、あとから出てくる自分の皮脂をメイクの計算に入れて、下地は最小限にすることがポイントです。

 

メイク前の保湿をきちんとしておけば、下地なしでもファンデーションはきれいにつけれられるので、油分過剰のメイク崩れで悩んでる人は試してみてくださいね。

フェイスパウダーを使うとシワが目立たない

パウダーファンデーションを塗ったときに、肌が粉っぽくなってしまうと、シワが目立ちやすくなってしまいます。

 

パウダーファンデーションは、メイク前の保湿が充分であれば、粉っぽくならないです。

 

それでも、どうしても粉っぽさが気になってしまう人には、ファンデーションの代わりにフェイスパウダー(粉おしろい)を使うのがオススメです。

 

フェイスパウダーは、粒子が細かいので肌にフィットしやすいです。

 

なので、粉っぽくならずにシワが目立ちにくくなりますよ。

 

フェイスパウダーをつけるときは、目尻や口元などの皮膚がよく動く部分には、厚くつけすぎないように気を付けてくださいね。

ハイライトを使うと目尻のシワをカバーできる

目尻のシワは、ファンデーションを厚塗りするより、ハイライトでカバーするといいですよ。

 

ハイライトは、目元の肌に立体感をもたせて、若々しさを出してくれる効果があるんです。

 

色々な角度から光が当たる、偏光パール入りのパウダータイプのハイライトなら、光を拡散させる効果があります。

 

ハイライトを使えば、肌に自然な輝きと透明感を与えてくれるので、オススメですよ。

ポイントメイクを強調すると、シワから目線をそらすことができる

人の視線がシワに行かないように、アイメイクやリップメイクなどのポイントメイクを際立させることも効果的です。

 

例えば、口元のシワが気になる場合は、つけまつげや、自分に似合う色のアイシャドウ、マスカラをしっかりつけるといいですよ。

 

そうすると、印象的な目元に仕上がります。

 

アイラインをアイシャドウでぼかすと、まぶたが立体的に見え、ナチュラルで引き締まった印象になるので、ぜひ試してみてくださいね。

当サイト人気の顔のたるみを改善する美顔器ランキング

エステナードソニックROSE
estenad-01

プロのエステティシャンの指技を再現した超音波振動で、たるみを改善

1秒間に800万回の超音波振動で、エステティシャンのタッピングを再現し、肌にハリを与えてくれます。日本初の特許技術を使用した「自動スキンセンサー」が目もと、口もと、肌のハリ不足などの乾燥部分にうるおいを与えてくれます。本格的にたるみ改善したい人には、こちらがオススメです。

リファカラットレイ

リファカラットレイ

ローラーが肌を吸い上げてリンパの流れを促し、たるみやむくみを改善

プロのエステティシャンの手技を再現してハリと艶のある引き締まった肌へと導いてくれます。微弱電流のマイクロカレントを発生させ、たるみなどの肌老化を改善してくれます。いつでもどこでも使える美顔ローラーなので、気軽にエイジングケアをしたい人にはオススメです。

ララルーチュレジーナ

ララルーチュレジーナ

表情筋を鍛え、コラーゲンを生成する細胞を活性化してたるみを改善

EMSが表情筋に働きかけ、鍛えながら引き締めてハリをアップさせてくれます。エステで人気のトリートメントのLED光がコラーゲンを生成する細胞の活性化をサポートし、たるみを改善してくれます。顔のたるみの改善にはこちらが1番効果的です。


たるみ改善 オススメ化粧品

ビーグレン たるみ・ほうれい線ケアセット

 

サイト内検索
アクセスランキング参加中
あなたの応援クリックが記事更新の励みです↓

今日の注目記事
最近の投稿
カテゴリー