当サイト人気の顔のたるみを改善する美顔器ランキング

実際につかってみたところ、ほうれい線やたるみの改善に効果を感じました。予想以上に早く効果が感じられて嬉しいです。

エステナードソニックROSE
estenad-01

プロのエステティシャンの指技を再現した超音波振動で、たるみを改善

1秒間に800万回の超音波振動で、エステティシャンのタッピングを再現し、肌にハリを与えてくれます。日本初の特許技術を使用した「自動スキンセンサー」が目もと、口もと、肌のハリ不足などの乾燥部分にうるおいを与えてくれます。本格的にたるみ改善したい人には、こちらがオススメです。

リファカラットレイ

リファカラットレイ

ローラーが肌を吸い上げてリンパの流れを促し、たるみやむくみを改善

プロのエステティシャンの手技を再現してハリと艶のある引き締まった肌へと導いてくれます。微弱電流のマイクロカレントを発生させ、たるみなどの肌老化を改善してくれます。いつでもどこでも使える美顔ローラーなので、気軽にエイジングケアをしたい人にはオススメです。

ララルーチュレジーナ

ララルーチュレジーナ

表情筋を鍛え、コラーゲンを生成する細胞を活性化してたるみを改善

EMSが表情筋に働きかけ、鍛えながら引き締めてハリをアップさせてくれます。エステで人気のトリートメントのLED光がコラーゲンを生成する細胞の活性化をサポートし、たるみを改善してくれます。顔のたるみの改善にはこちらが1番効果的です。


ゼルティックや、リポビーンの気になる効果や副作用は?

 

体のたるみは、年齢に関係なくあらわれます。

 

ストレスなどで、炭水化物やジャンクフード、スイーツをたくさん食べる人は、老化が速く訪れ、顔や体がたるみやすいです。

 

過食を繰り返して体が重くなると、動くのが面倒くさくなるので、慢性的な運動不足に陥り、ますます脂肪たるみが目立つようになってしまいます。

 

ですが女性に生まれたからには、いつまでもスタイルの良い体でいたいですよね。

 

そう願う人に、体のたるみに効く、脂肪をとかす美容医療の治療法についてお話ししますね。

 

 

前回は、超音波やレーザーで脂肪細胞を壊してして減少させる治療法についてお話ししました。

スカルプシュアやウルトラアクセントは、お腹などのたるみに効果あり

 

今回は、皮下脂肪を凍らせたり、溶かしたりする『ゼルティック』、『リポビーン』という治療法を紹介しますね。

 

ゼルティックは、皮下脂肪を凍らせて溶かす美容医療

 

美容医療は、ポッコリお腹やたるんでしまった二の腕の改善などに、とても効果があるとして注目度が高いです。

 

体の脂肪たるみに効く、主な治療法はこの2種類です。

(1)、レーザーや超音波を用いて脂肪細胞をピンポイントで破壊する方法

 

(2)、脂肪を凍結したり、脂肪を溶解する注射などで脂肪を溶かしたりする方法

 

(引用元:日経ヘルス)

 

 

 

ゼルティック(クール・スカルプティング)とは、皮下脂肪を凍らせて溶かす美容医療の治療法です。

 

脂肪と水分の凍結する温度差を利用して、皮膚や血管にダメージを与えず、治療する部位の脂肪だけを約1時間かけて凍らせる。

 

術後、脂肪細胞が少しずつ死滅し、約8週間かけて皮下脂肪が排出される。

 

「一般的に、約20%の脂肪が減少するとされている」

 

(引用元:日経ヘルス)

 

 

ゼルティックは、お腹まわりの脂肪に特に効果があります。

 

痛みや副作用は、ほとんどありませんが、まれに内出血が生じたり、触れると鈍い感じが短時間続く場合もあります。

 

治療回数は、6週間以上ごとに2回以上行うと効果的です。

 

予算は、約6~8万円です。

 

リポビーンは、皮下脂肪に直接薬剤を注入して、溶かす美容医療

 

次にリポビーンについてお話ししますね。

 

「リポビーン」は、皮下脂肪に薬剤を注入する美容医療の治療法です。

 

脂肪に直接薬剤を注入し、皮下脂肪を溶かして減少させる。

 

脂肪のある部分なら体も顔もどこでも可能。

 

「薬剤がまんべんなく脂肪に行き渡るので、局所だけを細かくするのではなく全体を引き締めることができる」。

 

ただし、痛みや腫れなどの副作用もある

 

(引用元:日経ヘルス)

 

 

リポビーンは、二重あご、フェイスライン、お腹、お尻、太もも、二の腕、ひざ上などに効果があります。

 

しかし、痛みや副作用があり、注射をした跡が5日ほど、腫れは3~4日ほど残る場合があります。(個人差あり)

 

治療回数は、月に1回のペースで3~5回行うのが目安です。

 

予算は、7cm×7cm大で1回約1万2000円です。

 

 

ゼルティックやリポビーンは、確実に効果が出ますが、金銭的負担が高いです。

 

また、リポビーンに関しては痛みや副作用があるので、やりたいと考えている人は慎重にクリニックを選んでくださいね。

 

たるみに有効な美容医療の最新治療は、どんどん進化し、肌の負担やダウンタイムが少ないものが増えてきています。

 

今回も、体のたるみに効く治療法をいくつか紹介しましたが、気になったものがあったら、口コミなどを調べて自分に合ったクリニックを探してみてくださいね。

 

当サイト人気の顔のたるみを改善する美顔器ランキング

エステナードソニックROSE
estenad-01

プロのエステティシャンの指技を再現した超音波振動で、たるみを改善

1秒間に800万回の超音波振動で、エステティシャンのタッピングを再現し、肌にハリを与えてくれます。日本初の特許技術を使用した「自動スキンセンサー」が目もと、口もと、肌のハリ不足などの乾燥部分にうるおいを与えてくれます。本格的にたるみ改善したい人には、こちらがオススメです。

リファカラットレイ

リファカラットレイ

ローラーが肌を吸い上げてリンパの流れを促し、たるみやむくみを改善

プロのエステティシャンの手技を再現してハリと艶のある引き締まった肌へと導いてくれます。微弱電流のマイクロカレントを発生させ、たるみなどの肌老化を改善してくれます。いつでもどこでも使える美顔ローラーなので、気軽にエイジングケアをしたい人にはオススメです。

ララルーチュレジーナ

ララルーチュレジーナ

表情筋を鍛え、コラーゲンを生成する細胞を活性化してたるみを改善

EMSが表情筋に働きかけ、鍛えながら引き締めてハリをアップさせてくれます。エステで人気のトリートメントのLED光がコラーゲンを生成する細胞の活性化をサポートし、たるみを改善してくれます。顔のたるみの改善にはこちらが1番効果的です。


たるみ改善 オススメ化粧品

ビーグレン たるみ・ほうれい線ケアセット

 

サイト内検索
アクセスランキング参加中
あなたの応援クリックが記事更新の励みです↓

今日の注目記事
最近の投稿
カテゴリー